2017年09月08日

洗濯機で時計を洗濯してしまった事あります?

 昨日、「時計の修理してますか?」 とお電話いただきました。
どうやら、洗濯機で洗濯されてしまったようで、修理して欲しいとのことでした。

もし時計の中に水が入ってたら、洗剤は金属を錆びさせるのですぐに洗浄する必要があります。
水が入ったままにしておくとみるみる錆びてきます。

大切な時計ならすぐにお持ちいただきたいのですが、いろいろ話していて、

「おいくらくらいかかりますか?」

  「どこのメーカーの時計ですか?」

「ジバンシーかな。」

  「う〜ん、¥15,000くらいでしょうか。」

「高。」


あとは、聞く耳持たずって感じでした。・・・・・・・・。



私も修理できますが、私が修理すると他の仕事が出来なくなるので外注に出してます。
しっかりと修理してくれるところです。

往復の送料が発生しますし、消費税もありますし、実質の修理代って¥12,00くらいなんですけどね。
高いと言われてしまった・・・・・。



今の使い捨ての時代の人の修理の感覚って、そんなものなんですね。

腕時計の修理って、ケース開けて機械を取り出して、全部バラして部品一つ一つハケで洗浄して乾かして、組み上げていくのですが、とても細かい作業で、技術も必要ですし、修理する者の感覚からすると「高いのか?」ってなるのですけど、立場が違うと受け取り方も違うものなんですね。


もし、あなたが大切な時計を洗濯されてしまったら、すぐにお持ちくださいね。
日に日に錆が回ります。

歯車に錆が回ると、土台も錆びてるはずですし、回路も錆びます。
回路が錆びると修理代も高額になりますし、部品がなければ修理不能になります。


大切な時計を洗ってしまわれましたら、すぐにお持ちくださいね。


修理しなくてもいいや。って思える時計でも、機械を乾燥するだけで、完全修理ではありませんが、いずれは錆びてきますが、暫く持たすことはできます。


機械乾燥なら¥1,000〜¥2,000 で出来ますよ。



今回は腕時計のお話でした。





posted by SS級認定眼鏡士 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) |