2016年04月18日

花粉症はブナの林で治そう

 咳がひどい、はなが出る、目もおかしい。
風邪か? 花粉症か? って思ってて、耳鼻科で見てもらうと、風邪ではないらしい。アレルギーだそうで。
おまけに中耳炎おこしてるようで、お薬もらって一週間で治ったと思ったら、またまた咳がぶり返してきた。

だんだんと咳がひどくなってきて、これって、気管支炎おこしてんじゃないの?ってくらいしんどくなってましたが、花粉症ならブナ林の中に入ってくと治るので、日曜日を楽しみにしてました。

山菜取り用のバイクを久しぶりに出して、エンジンかけようとしますが、昨年乗ってないこともあり、かかってくれません。
20160417蘇武岳01CRM.jpg

これ、キックしか付いて無くて、250のシングルだからキックもけっこう重いんです。
体重のっけてキックしないとダメなので、大変です。
1時間ほど汗だくになって格闘しましたが、ダメでした。
もう少しでかかりそうだけど、へばってしまった。

仕方ないのでイナズマで出かけました。

気持ちいい景色です。
とっても綺麗。
20160417蘇武岳02.jpg

景色見ながら走るには、リッターバイクってゆったり乗れてイイですね。
気分最高!

神鍋に着いて、蘇武岳の入り口に竹が倒れて道をふさいでて、なんかいやな予感が。
20160417蘇武岳03.jpg

こんな道で、前に進めなくなったら、こんな重いバイクよう向きかえんし。
ヘタレな私は怖くなって、バイクを止めて、歩いて見ることにしました。
20160417蘇武岳04BIKE.jpg


ブナの林はまだまだ上の方なのですが、てくてく歩いてみます。
新緑が綺麗ですが、ブナの木はまだ新芽出てないですね。まだまだ枯れ木のようです。

20160417蘇武岳05.jpg

こんな綺麗な景色を見ながら歩くのも、気分の良いものですね。
TALEXのトゥルービューをかけてると、肉眼で見るより、より綺麗に見えますから、景色見るのが楽しめます。

てくてく歩いてると、後ろから車が。
20160417蘇武岳06レガシー.jpg

レガシーに乗ったアベックでした。
道をふさいでる竹を除けて入ってきたようです。
恐るべきレガシー。

この道、全部舗装されたと聞いてたのですが、未舗装の路面がでてきました。
こんなとこ、リッターバイクでは無理じゃね。
20160417蘇武岳07.jpg

今度は、山採用バイクでこよう。 この道、まだまだ楽しめそうだ。

山道を歩くなんて滅多にしないのですが、歩いてみると、脇道に入ってみたくなるモノで、川沿いの脇道に入ると、なんと、綺麗な景色が広がってました。
20160417蘇武岳08.jpg

空気もイイし、良い気分です。

ここでの山菜はまだ少し早いようで、すずこが一つ収穫できただけで、もうそろそろ帰ろうかと、山を下ってると、これってもしかして、こごみ?

20160417蘇武岳09コゴミ.jpg

こないだ、飲み屋さんで話してたんです。
「こごみって鬼ゼンマイと違うノン?」
「鬼ゼンマイって食えへんやろ?」

って、

スマホで画像出してくれたけど、画面小さいから違いがよくわからなくって。

実際に見ると違いがわかりました。 こんなふうに生えてるんですね。
鬼ゼンマイとは全くの別物でしたね。

帰りに、わらび採れるところによって、今晩のおかずゲットしようかと思って歩いてると、何故だか自撮りできてました。アハハ
20160417蘇武岳10自撮.jpg

このサングラスね、バイクに最適なんですよ。
顔に添う用にカーブしてるので、風の巻き込みがなく安全ですし、TALEXのレンズだから見やすくて疲れないんです。
私は、フルフェイスのヘルメットですが、高速道以外はずっと、シールド上げて走ってます。
快適ですよ。

帰りに、寄り道してワラビ収穫して到着です。

20160417蘇武岳11収穫.jpg

わらび、こごみ、すずこ
取れたての新鮮な山菜はおいしいですね。

こごみって、天ぷらにするととってもおいしいんですね。
今までしらなくって、もったいないことだった〜。


花粉症の咳ですが、あまりにもひどかったので、完治してませんが、なんか、今日はとってもラクになってます。
山用のバイクを頑張ってエンジンかかるようにして、もう一回行くと、完全に治りそうな感じです。


posted by SS級認定眼鏡士 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174954476

この記事へのトラックバック