2017年05月22日

洗車キズが消えるガラスコーティング剤

 先日交換したタイヤのドラゴンスポーツですが、不快な突き上げがあると言いましたが、もしかして、交換時に入れてある空気圧が高いのでは? って疑問がわき、昨日空気圧を前2.7 後ろ2.6 と下げて走ってみました。

ドラゴンスポーツはXL規格のタイヤのため、高めの空気圧に設定するようなのですが、5名乗車時の標準の空気圧までなら下げても差し支えないんじゃない? って思って下げて走ってみました。


結果オーライです。
とっても乗り心地良くなりました。
不快な突き上げは無くなり、気持ちよく運転できます。

よく転がりますし、グリップもしますし、静かですし、とっても気に入りました。
良い買い物をしました。


もう一つ良い買い物をしたのがコレ。
              ↓
20170518ガラスコート.jpg


赤い車は色あせしやすいので、塗装膜を保護するのには、やはりガラスコートが良いのかな? って思いながら手に取ってみると、1年間効果が持続って書いてあったので購入してみました。


洗車後に塗り込んでみると・・・・・と〜っても綺麗になっています。

もしかして、2度塗りするともっと綺麗になるかも? って思って、2時間後に再度塗り込んでみました。

すごく綺麗になりました。


私のGT 以前のオーナーが洗車機で洗車されてたのか、洗車機独特の丸い小キズが付いていてガックリしていたのですが、その洗車キズが消えてました。 ほとんど目立たなくなっています。

20170518ガラスコート車.jpg


このガラスコーティング、とってもいいです。

タイヤといい、コーティング剤といい、お手頃価格でこんなに素晴らしい商品が購入できるのですから、何とも良い時代に生きているものですね。



posted by SS級認定眼鏡士 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2017年04月24日

まだ風が冷たいですね。

 昨日、久しぶりにバイクに乗ろうと革パンツに足を通したはよいのですが、え〜っ! 
ウエストが締まらん。
チャックが途中までしか上がらん。

ひと冬でおなか周りにお肉が付いたのかい?

困った。

ジーパンやと寒いし、仕方ないのでおなか引っ込めて気合いで何とかはけたかんじ。

天気が良いので気持ちいい。
風が冷たい。
太ももからお腹がすごく冷える。

今日は近場で遊ぶことにしよう。


バイクに乗ると、何故だか、元気が充電されてく自分に気がつけます。
空気が良いからか、音が心地いいからか、景色が良いからか、何故だかどんどん気力が充実してきます。

今年は新緑が遅いです。 今が見頃。
20170423新緑.jpg

若葉がとっても綺麗です。

山桜も満開でした。
20170423山桜.jpg

山陰海岸ジオパークの城崎から竹野までの海岸線を楽しんだ後、春の海を見て一息。
この時期の海は綺麗で好きなんです。
何度見ても飽きないんですよね。
20170423海.jpg

暫く休んで、来た道を帰ります。
新緑は気持ちいいですね。

そういえば、写真見ていて気がついたのですが、普通、
20170423道路反射.jpg

こんな感じで見えてるんですよね。
眩しくて、路面が光って見にくくって、疲れる。

そういえば、TALEX知る前は私もそうだったですね。
今は車やバイク乗る時は常に、TALEXのサングラスかけてるので普通に見えるのですが、皆さんはこんな見にくい中運転されてるんですよね。

TALEX使用されますと、眩しくないですし、路面がとっても見やすくなりますし、疲れないですから安全なんですよ。

いつでもEYES(アイズ)へ見に来て見てください。
お天気の良い日にTALEXのレンズを通した景色を見て頂きますと、自然な見え方にビックリされると思います。

OAKLEY / RayBan も取り扱い開始しましたので、カッコイイサングラスをお作り頂けます。
カーブフレームの度入りも出来ますのでご相談ください。


                  SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2017年03月20日

心が豊かになるデザインの力

 5年間乗ったチンクチェンとお別れの日です。

我が家の民をいろんな場所へ連れて行ってくれたチンクくんに感謝。

20170320フィアット.jpg

まだ、スタッドレスタイヤ履いてますが、中に夏タイヤ乗せて京都のアルファロメオ専門店まで行く道中です。
福知山から高速に乗ると、下道に降りずに行けるようになったので、2時間半ほどで行けるようになり、京都が神戸並みに近くなりました。

でも、ここ、停滞しますね。


アルファのお店で、車両入れ替えして、ガソリン満タンにして家路に着きます。

これから、よろしくアルファGT

20170320アルファ前.jpg


高速道路の運転は、楽しいね〜。
これこれ! 車の走ってる感がすごくあって、会話してる感じがとっても好き!
今の車にはこの感じが無いんですね。

以前アクセラ試乗して、良い車なんだけど、『何かが足りないような気がする』って思ったのは、この感覚だったんですね。

これはいいよ。 とっても楽しい〜。


道中、クラウン横目で見ながら追い越しすると、後ろに付かれた。

パッシングされた。 ゲッ!

とっさにブレーキ踏んだけど、赤いのがパカッて上に出てきてるよ〜。
あれれ〜。
   やられた〜。

ガックリしながら、左によると覆パトも左に入った。
2〜3台後ろにいてる。

・・・?

測定できんかったんか?


しばらく走行しても何にも言われないぞ。
助かった〜。

気をつけないと怖いです〜。


20170320アルファ後ろ.jpg

無事に帰ってきました。


チンクも5年で46000kmほど走ってました。 結構走ってる。

そろそろタイミングベルトやらブレーキやら交換部品が出てきて、メンテしてまたのろうか、この際やから買い換えようかなやんでたら、メンテ費用プラスアルファくらいで交換できたので、交換してしまった。

10年前の車で、古いのになってしまいましたが、このデザインはとっても魅力です。
セレスピードの地雷が炸裂しないことを祈りつつ、長く乗りたいですね。


我が家のガレージ開ける度に、このおしりが出迎えてくれるのです。

なんか、ガレージ開ける度に、豊かな気分になれます。
デザインの力ってすごいですね。


眼鏡も同じですね。 ただの道具ならなんでもいいんだけどね。
   デザインに魅力のあるモノは、身につけるだけで心が豊かになれますよね。

あなたも、そんな眼鏡やサングラスを楽しみませんか?

EYES(アイズ)なら、喜んでお力にならせて頂きますよ。


               SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi


posted by SS級認定眼鏡士 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2017年02月28日

なんと色気のある車なんだ

20170228フィアット.jpg

 フィアット500 1.2sports 5MT デザインかわいいし、運転も楽しいし気に入って乗ってるのですが、メンテナンス費用が気にかかる頃となってきました。

故障はしないのですが、メンテナンスにちょっとかかってします。
これ、イタリア版マーチみたいなものなのに、なんでこんなに金かけなあかんの? って思ってしまうんですね。

アルファなら許せてもフィアットだとちょっとね。


遠出する時はいつも、嫁と子供が後ろの座席に乗ってるのですが、『目が回る・しんどい・車酔いする』連発されてました。 子供は平気なのに。

まあ、フィアットの後部座席なら文句言われても仕方ないかも。
この際だから、メンテナンス費用かける前に車買い換えようかなって思って色々調べてました。

アルファ156乗りたいな。
2.5LのV6乗りたいな。
乗るなら今だし。

でも、15年前の車やから、あちこち痛んでくるんだろうな。
お金、半端無くかかるだろ〜な。

マツダ アクセラの方が経済的で良いんだろうな。

とか、ぐるぐる回ってます。


で、先々週、アクセラ1.6のディーゼルとガソリン試乗してみました。

ディーゼルは、アクセルと動きのタイムラグがとってもストレスで却下。

ガソリンはAWDのATだったのですが、なんか良い音してます。
アクセル踏んだらアルファみたい。

コーナーでアクセルふんで曲がると、後輪駆動のような動きをしてなかなか面白いです。

でもな〜 
なんかな〜。

なにかが足りない気がして。

何なんだろう? この気持ち?


決して悪くはないんだけど、アルファ156 乗りたいって思いがつのってくる。
ネット見てると、何コレ?っての見つけてしまった。

20170228アルファ.jpg

アルファGT

カッコイイ!

素晴らしく綺麗なデザインだ!

3.2と2.0があってファミリーカートしても使えるらしい。
10年前の車だから、まだしばらくは乗れるんじゃないかな。


昨日、見に行って来ました。

3.2の方は一日前に売れたそうで、残念。

代わりに147の3.2とアルファGTの2.0を試乗させてもらいました。
3.2の加速感は虜になるほど面白い。
これ、いいな〜

でも、人乗せてアクセルふんで走ると文句だらだら聞くはめになりそうで、ファミリーカートして使用するには2.0でないと無理だな。

このデザインはとっても素敵。

いつ出来るんだろう。
   すごく楽しみです。

posted by SS級認定眼鏡士 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2016年12月06日

MRSって隠れた名車?

夜間運転用のTALEXを作りに来られたお客様で、BEATにすごい興味もたれて、「次回出来た時に車違えてドライブしてみますか?」と話していて、日曜日の午前中にお互いの車をとりかえっっこして竹野まで海岸線のワインディングロードを堪能してきました。

20161205MRS01.jpg

お客様が私のBEATに、私がお客様のMRSに乗ってひとっ走り。

MRSってとっても軽い車なんですね。
アクセル踏むとヒューンってスピードが出る。

円山川沿いの道を走ってる時にも、アクセルのオン・オフにこぎみよく反応するので、ワインディングを楽しみに制限速度で走ってました。 なんか船みたいな音だなって思いながら。

で、ワインディングの入り口にくると、前を走ってる車が逸れてくれて、私が先頭になった。
やった〜! アクセルオン。

ヒューってすごい加速します。
低速トルクがすごくあるので、右に左に曲がってるつづらおれのカーブの楽しいこと楽しいこと。
コーナー手前でキュ〜とブレーキ踏んでハンドル切るとスッと曲がるし、そこからアクセルグッと踏むとグ〜ンって加速するし、なんかリッターバイク操ってるみたいな感覚になります。

昔ロードスターにも乗ってたけど、全然これの方が楽しいやん。

安全に楽しみながら運転できる車だなって感じながら走ってると、あっとゆう間に竹野海岸に着いてしまいました。

20161205MRS02.jpg

それにしても、なんでMRSって人気ないんだろう。
きびきび動くし、目を三角にして走らなくても、ゆったりと乗って良い加速するし、デザインも良いと思うんだけどな〜。

サーキットではなく一般道で楽しむには最高の車じゃないかな。
これって、もしかして、隠れた名車だったりして。

それにしても
BEATは手を入れるたびに楽しくなる車って思ってたけど、MRSも楽しい車なんですね。

TOYOTAも良い車作ってたんだな〜。 昔は。

今の車は、マイコンが制御しすぎだわ。って思うのは私だけかな?



posted by SS級認定眼鏡士 at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2016年03月07日

やっぱりバイクは楽しい

 昨日、まだ風が冷たいですが、今日は暖かい方だなと思い、バイクに乗ってきました。
冬ごもりしていたバイクを起こして久しぶりに聞くエンジン音。
ゴオー〜  グオオ〜

気持ちいいです。
やっぱり私はバイクに乗ってるときが一番幸せかも。

あっという間に福知山まできてしまった。

オイル交換と伸びたチェーンを交換してもらってる間に、展示車見てるのも楽しいものです。


すごいバイクが展示してありました。

20160307Z1-1.jpg

レストアしたZ1
   いいですね〜、コレ

20160307Z1-2.jpg

ほんとにきれいやわ〜。
20160307Z1-3.jpg

¥2,250,000 のプライスが付いてました。
コレクションとして持つには良いんでしょうね。 将来プレミアが付くかもしれない。


他にもこんなのが
20160307Z1300.jpg
めっちゃ渋いです。  Z1300
重いよコレ

懐かしいなコレ
20160307CBX400F.jpg
CBX400F とっても良い音奏でるバイクなんですよ。
なつかし〜。


今はイナズマになりましたが、私の欲しかったバイクも展示してありました。
20160307CB750F.jpg
CB750F

リッターバイクはパワー使いこなせないから、750位がちょうど良いと思っていて、欲しかったバイクです。 空冷のキャブ車はプレミアが付いていて、中古なのに新車価格と変わらなかったので、あきらめて、空冷キャブ車でプレミアの付いてないイナズマにしたのです。

でもそれで正解だったように思います。
今まで、エンジンの性能を使い切れる小さい排気量のバイクを、エンジン分回して乗るのが好きだったのですが、年のせいか、ちょっと怖くなってきてましたから。

リッターバイクですと、パワーは凄いけど、年のせいで自制することも出来るようになったし、トルク感を感じながら余裕を持って乗れるので、結果安全なんですね。

今年は、バイクでフィッシングに行ってみようと思っています。





posted by SS級認定眼鏡士 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2015年07月21日

BEAT復活

BEAT のゆがんだ右ロアアーム、新品がないので中古で見つけてました。

20150720ロアアーム.jpg

オークションで購入してみたもののコレで良いのかどうだか不安でしたが、全てのブッシュを交換することで使えそうとの事。 この際、左右共にロアアームのブッシュ交換をしてもらうことにしてました。
土曜日の夜に入庫して、昨日、仕上がったBEATを頂いてきてました。

修理前は少しですが、曲がる時に違和感があるような気がしてたのですが、修理後は、完治してるようです。
気持ちよく曲がっていきます。
心なしかサスペンションが良く動くようになったような気が・・・。 気のせいかもしれませんが。

やはりビートはいいですね。
運転が楽しいです。

決して早くはないですが、制限速度プラスアルファで充分楽しめたりします。


そうそう、昨日、車を取りに行ったとき、はずしたロアアームが置いてあり、ゆがんだ所を見せてもらいました。
見た瞬間、「こんなにひどかったん!」と叫んでしまった。

20150720ロアアーム曲がり.jpg

車に着いてるときは、ここまでひどく曲がってるとは思わなかったな。
ほんの少し曲がってるけど、「これって変えた方が良いの?」って思ってましたから。
でも、こうして外された部品を見てみると、かなり強烈に曲がってますね。

気づかずにこのまま走ってたら、と思うと、ちょっと怖いですね。

メカニックさん、見つけてくれてありがとうございます。
ここのメカニックさんもビート乗ってられるので、色々教えてもらえて助かってます。



posted by SS級認定眼鏡士 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2015年06月06日

BEAT が楽しくなった

 昨日、朝早くに目が覚めたので、釣り竿もって海に行ってきました。
海岸に到着すると、
   ・・・・・・波が・・・・・高い

岩にぶち当たって波しぶきがたっている。

仕方ないので、海岸線のドライブを楽しんできました。

実は、BEAT のパワーアップをもくろんでまして、3月に頼んで楽しみにしていた商品が届いてたんです。

20150606マキシムワークス.jpg

マキシムワークスのエキマニ。
とっても綺麗。

先週の日曜日、フェラーリのおっかけをした後(○○様ゴメンナサイ)、まだ時間があったので、これをいつ付けてもらおうかと、車に積んで、行ってきました。

「もうすぐアレが仕上がるので、今日しましょか?」と言ってくれたので、付けてもらってました。
リフトアップして仕上がりを見せてもらうと

20150606エキマニ下回り.jpg

センターパイプもいい感じに焼け色付いてたりして、とっても綺麗。
これからエキマニにも綺麗な焼き色が入っていくんだよね。 たのしみ。

エキマニの焼き色の美しさ、エンジンルーム開けて簡単に見れたら良いんですけどね。
BEAT は普通の車のように、簡単にエンジンルーム見れるようになってないし。
ちょっと残念。

そんなこんなで、走ってみたかったんです。

エキマニ付けた後は低速トルクアップしてて乗りやすくなってますし、回転の上がりもスムーズに回るようになっていて、とっても気持ちよい加速をしてくれます。

さすがマキシムワークスです。
   バイクのヨシムラのマフラーの4輪版なんですね。

BEATって、いじるほどに楽しくなってきます。

でも、

遅いんですけどね。
  ワインディングロードを右に左に駆け抜ける喜び。
         スピードじゃないんだ。 走る楽しさは。

どこかのCMをもじってみました。
クンクネ曲がりくねった峠道を楽しむには最高の車になりました。
あとは、ECUチューンしたいかな。


本日、「バイク用のサングラスが欲しい」と、ご来店頂きました。
この方、このブログを見て、TALEXに興味を持たれ来店されたようです。
ついでに、私も見てみたかったのだそうな(笑)

ありがとうございます。

バリバリ伝説のグンちゃんのCB750に乗ってられるそうです。
しぶいですね。
私も乗りたかったバイクなんです。

バイクは長年乗ってますので、バイク用のサングラスでしたら安心してお任せ頂けますよ。



          SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi.


posted by SS級認定眼鏡士 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2015年06月01日

フェラーリのおっかけ

 昨日、朝起きると路面が濡れていたので、バイクで出かけるのは止めて、釣り竿もって海に行ってきました。
20150601Beat釣り.jpg

オープンにすると、道具の出し入れがとってもしやすいことを発見。
これって、釣り竿もってランガンするには最適な車だったんだ。(笑)

肝心のお魚さんは、全く生体反応感じず、早々に切り上げて、またまたワカメを晩ご飯のおかずに採って帰りました。 まだ水温が冷たいのでしょうか、クラゲがウヨウヨ浮いています。
もう少ししてキスのシーズンになってからフィッシングに行くことにしようと帰ることに。

この車、海岸線のクネクネ道走るのとっても楽しいんです。
香住から竹野の海岸線を満喫して帰路に着きました。

途中で、黄色いスポーツカーが来るのをボーッと見ていて、すれ違いざま「あれっ? ○○様だ!」
すれ違ってしまったけど、対向車来ないし、Uターンして追いかけちゃえ。

20150601フェラーリおっかけ.jpg

クオ〜ン ってすごく良い音がしてます。
手を振ると、後ろ向いて叫んではるけど聞こえない。
でまた、クオ〜ン って良い音が聞こえる。

追いかけるのは良いけど、もし、見間違いやったらどうしよう?
怒られるかもしれないな。 ちょっと怖いかもって思いながら後ろ付いてると、停車されたので、恐る恐る横に並んで確認すると、やはり、○○様でした。

20150601フェラーリ&BEAT.jpg

同じ黄色でも、なんか質感が違うな。
    やっぱりイタリア車は色が綺麗ですね。


日本車もこういう色遣い出来れば良いのに、何故出来ないんだう?

お車の撮影させてもらって、またまた後ろに張りつきました。

20150601フェラーリおっかけ2.jpg

クオ〜ン って音が、本当に綺麗なんですね。
車に興味ない方は、音に綺麗や汚いがあるの?って思われるかもしれませんが、澄んだ音というか、耳あたりの良い音なんです。

あ〜楽しかった〜!

走行中のフェラーリのエンジン音なんて、そうそうめったに聞けるもんじゃないので、ずっとずっとつけ回してしまいました。
たぶん、うっとうしかっただろーな〜。


○○様、つけ回してごめんなさい。
ストーカーのようにご自宅まで追いかけていってしまい、本当にスミマセンでした。
なにぶん、車バカなもので、許してやってください。


それにしても、後ろをつけてた私の方がドライバーよりも音質を楽しめてたのではないかと思ったりもしてます。 マフラーから直に聞こえるもんね。

本当に楽しい一日でした。

 
そうそう、こんな天気の時にTALEX(タレックス)のサングラスをかけると、見やすくて、疲れないんですよ。 ちょっとだけ宣伝ですが、でも、本当のことなんですから〜。
posted by SS級認定眼鏡士 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2015年05月07日

ECUチューンで岡崎に行ってました

 私は車バカで、今まで色々な車に乗ってきましたが、馬力のある車は楽しいですが、スピードを出しすぎてしまい、免許証が無くなってしまいそう。

今乗ってる、フィアット500 1.2sport は、運転楽しいですし、スピードもそんなに出ないですし、免許証にもやさしく、気に入ってるのですが、一つ難点があり何とかしたいと考えてました。

高速道路が楽しくない。特に上り坂になると加速してくれない。

最近、高速道乗る機会が多く、何とかしたいと調べてると岡崎にECUチューン出来るショップがあることがわかり、ゴールデンウィーク中もしてくれるとのことで家族旅行かねて行ってきました。

停滞に合わないよう考慮して、京都に一泊。 祇園に宿が取れました。
20150507料理.jpg

湯葉がとってもおいしかった。
  京都は湯豆腐がおいしいんですね。


食後に散策してると、町屋をうまく利用した喫茶店を見つけました。
20150507喫茶店.jpg
日本人には普通の家なのですが、外人さんは、こういうの好きなんでしょうね。

翌日は目的の岡崎です。
途中、事故停滞に合いましたが、順調に到着しました。

クシタニに寄って、バイク用品を買い込み、モーターフィールドさんへ
2015050モーターフィールド.jpg

車を16時前に預けたので、19時から20時くらいに出来るとのことで、代車をお借りして宿へ。
暫くすると電話がかかり、「ドイツの人の都合で今夜遅くなりそうなので明日取りに来て欲しい」とのことで、明朝岡崎城見物したあとで取りに行くことになりました。

20150507岡崎城.jpg


昨晩の雨で散ってしまったようです。それにしても立派なふじのきです。
20150507ふじのき.jpg

10時頃まで散策して、車を引き取り、東名・北陸道・舞鶴道と高速道を走り帰路に着きました。

ECUチューンの後、コーナーが楽しいのなんのって。
上り坂になっててもアクセル踏んでいけば、加速しながらコーナー抜けていけます。
期待以上です。

コーナーを楽しみながら走ってると、あっという間に着いてしまいました。
   TALEXのサングラスしてるから、見やすいですし、疲れも全くありません。


もう一息何とかしたかったパワーが、ECUチューンで手に入り大満足です。




途中のパーキングでちょっと横につけてみました。
娘がおりしなに傷つけてはいけないので、一台分離して止めました。

20150507パーキング.jpg

憧れのポルシェですけど、一生乗ることはないでしょうね。
  私、自制きかないので、こんな車乗ると、免許証が無くなってしまいますから。



posted by SS級認定眼鏡士 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE