2011年01月13日

毎日の雪かき、ご苦労様です。

 しんしんと降ってます。
猛暑の後は大雪になるって、本当だったようですね。

昨日も雪かき、今日も雪かき、明日もまたまた雪かき。 みなさん本当仁ご苦労様です。

いったん消えてくれるからありがたいのですが、この調子で降ると明日は少し積もるかもしれません。


積もると、お仕事が雪かきになってしまいます。


注意しないと腰にもきますし、筋肉痛にもなります。
良い運動にもなってるのですけどね。 体は疲れます。


そんな中でも、目だけは疲れない雪かき用サングラスなんていかがでしょう?(笑)


なんか、こじつけたような話になってしまいましたが、本当に疲れないんです。
ちょっと日が差すと、雪に反射してギラギラ光って目を開けるのがツライ時でも、自然な感じで見れてしまいます。 レンズカラーもそんなに濃くないので、ごくごく普通の感じで見れます。

全然暗くなんて感じません。 
       明るく自然な、気持ちいい見え方です。


TALEX (タレックス) っていうサングラスレンズ専門のメーカーの作っているレンズを使用したサングラスなんです。

これ、車の運転にご利用頂きますと、目がとってもラクになりますし、光って見えない道路が見えるようになりますから、安全なんですよ。

「うそやろ!大げさな」って思えるような、たぶん話聞いただけでは信じられないようなサングラスが EYES (アイズ) にあります。

もし、ご興味を持たれましたら是非、お店の方をのぞいてみてください。

テスト枠で見て頂けますから。
   「うわっ! なんで?」って声あげられるかもしれませんよ。


そんな楽しいレンズを知って頂きたいために、サングラス取り扱い始めたんですから。
フレームも充分選べるくらい、在庫してるつもっりです。

カッコ良くしたり、おとなしめで作ったり、どうにでも出来ます。
あなた好みの、お似合いのサングラスを作ってみませんか?
度入りも可能です。


              SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2010年11月04日

夜の運転用眼鏡

 先日、「夜の眼鏡ってどうですか?」って相談受けました。


「夜、車の運転、見にくくって、これからどんどん暗くなるのが速くなるし。」 とおっしゃいます。


そうなんですよ。
最近の車は、見やすくするためにとても明るいライトを使用してます。
これ、対向車はとても眩しいですよね。

また、自分も明るく見えるのですが、路面からの反射もきつく、明るいんだけどなんか見にくいって感じたりもします。雨の日は特に見にくく感じますよね。これ、明るいライトが路面で反射する光のせいなんです。この反射光って、結構疲れるんですよ。


そこで、「この位の色がつきますが、とっても見やすくなりますよ」って説明させて頂きました。


さらに、

「これは、普通の夜にはとても見やすくなるのですが、雨の日の夜とか雪の積もった夜は肉眼と変わらないんです。そんな時には、こっちのレンズだと光って何処までが道路か分からないような時にも、見えるようになるんですよ。」と説明しますと、


「うん、そうそう、雨の日は見えれへんなあ〜あ」
「どうしよう。」

「そう言えば以前、雪の中で何処までが道路なんかわかれへんかって、怖い思いしたわ。あんなん側溝に落ちてもおかしないで。」


そうでしょ。そうでしょ。
雪の日って結構見にくいときがあるんです。
本当に! 道路はどこ?って思う時が。 

真っ白で見えないんですよ。自分の走る所が分からなくなる。
とっても危険ですよね。




「そんな時にはこのレンズ使うと、見えるようになるんですよ。」とレンズを差し出すと。



お客様の反応は

・・・・ 
こいつ、色々と売ろうとしとるな。



そんな、心の声が聞こえたような気がしました。

・・・でも、・・本当なんですもん。
本当に、その時々でレンズを変えると見やすいんですよ。


私は、休日に外出する時は、サングラス3本or4本持って出ますから。
・日中の運転用
・雨の時やミゾレの時用(吹雪の時も)
・夜用
・雨降りの夜用

この4本をその時々で使い分けてます。


だから分かるんですね。
こんな時にはこのレンズが良いって。
楽しみながら実体験してますから。


だから最低限の説明で良いのに、ついつい、いっぱいしゃべってしまうんですよね。

結果、お客様は悩まれます。
選択肢が増えると、訳分からなくなるんでしょうね。
悩んだあげく、そのまま帰られる方もたまにありますしね。


でも、情報は提供してあげたいんです。
良い点も悪い点も知った上で、お客様自信が一番良いと思えるモノを選んで欲しいですから。


サングラスに限らす、眼鏡でも同じです。
レンズってとても沢山の種類があります。
お客様が使う上で具合の良さそうなモノをいくつかピックアップして、説明して、一番良いと思えるモノをお客様ご自身で選んで頂けます。私はそのお手伝いをしているだけです。

EYES(アイズ)では、そんな仕事の仕方をしています。


ご自分に合う眼鏡や、上記のような特殊なサングラスが欲しいと思われましたら、どうぞアイズにいらしてください。きっとお力になれると思いますよ。


豊岡市の真ん中 ロータリーに来て頂ければお店は直ぐそこですので、分かりやすいと思います。



先ほどのお客様は、雨降りの夜に光って見にくい道路が見やすくなるレンズをお選び頂きました。




               SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.
posted by SS級認定眼鏡士 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2010年11月01日

TALEX の販売は楽しいです

 今、娘のアンが寝てしまいました。
この子、乳母車に入れると目を覚ますので、寝てる間抱えてないといけないんです。

で、今ブログ書いてます。


先ほどのNさんの眼鏡の調整中に、ご主人が店内を見て回られてて、「高いサングラスばっかりやな〜。みんな3万くらいやな〜」とつぶやいてられました。


安くはないですけど、みなさん、「コレ使うと他のサングラス使わなくなったわ」っておっしゃいますよって言わしてもらうのですが、


「わしゃ〜そんな高いのいらんわ。 1万円くらいのんで充分や」っておっしゃいます。



今日は雨降ってますけど、これ使うと、水たまりが良く分かったり、路面のテカリが無くなって見やすいんですよ。ちょっと見てみて。 って外で見てもらうと、ご納得頂けたようで。


「じゃあ、これもらう。作っといて。」って言って頂きました。


TALEX のサングラスの場合、こういうやりとりって、結構楽しいんです。

お試しレンズで見て頂くと、一目で見え方の違いが分かりますから。
見やすくて、ラクな感じがするんだと思います。

お客様の反応を楽しめます。


で、フレーム選びながらお話してるうちに、「このレンズ、トンネルの中でも見える?」って話になり、「良く見えますよ〜」ってお答えしました。

すると奥様が、「トンネルに入ると、いつも見にくそうにしてるんです」と


・・・・それは、サングラス使ってですか? 肉眼でですか?

「肉眼です。サングラスは使ってないです」との言葉を聞いて、ピ〜ンときました。


たぶん、○○な眼じゃないかなって。

若い頃から眼のいい人は、意外と現在のご自分の目のことをご存じないんですよ。
いつまでも、自分は目が良いと思ってられます。

この方も例外ではなく、度数測定して、度入りで作らせて頂きました。

出来上がりは2週間ほど先になりますが、楽しみにお待ち頂いてます。



サングラスが出来るまで、普通より沢山お待ち頂くのですが、待ってる間も楽しみな TLEX というレンズが アイズ にあります。

豊岡市で唯一、タレックスよりプロショップとして認定頂いてる アイズ。

TALEX の度入りも、ハイカーブの度入りも、安心してお任せください。
タレックスを扱って10年の経験と、サングラス・眼鏡専門店ならではの確かな技術で、目にやさしいサングラスをお届けします。


              SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi

posted by SS級認定眼鏡士 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2010年10月14日

明るいサングラス

 「明るいサングラス扱ってるのここですか?」って御来店頂きました。


「たぶん、うちだと思うんですけども」と言って、お話を伺ってみると、知り合いの方に「コレ、明るくて、いいサングラスだよ」って言われたそうです。 アイズで買ったと聞かれたので御来店くださいました。

嬉しいことです。


TALEX (タレックス)のサングラスレンズはとても明るく、自然に見えるんですね。

レンズカラーも17種類ありますので、何をオススメすればよいのか、じっくりとお話を伺わせて頂き、最適なレンズをオススメさせて頂くよう心がけてます。



この方は、夜間の運転用と、ゴルフ用と昼間の運転用に楽なサングラスをお探しでした。

夜間用には、雨の降らない時の夜に見やすいレンズと、雨の降った時に見やすいレンズがあります。どちらがご希望かじっくりと話しながら、雨の降らない、夜用のレンズを常用出来るように作らせて頂きます。


また、ゴルフ用のサングラスと車の運転用のサングラスは兼用できますので、緑色の明るく見えるレンズをお求め頂きました。


こちらは、レンズが顔を覆うようにカーブした、度入りのハイカーブレンズになります。



ちょっとカッコイイ、サングラスです。
仕上がりましたら写真をアップしようと思うので、お楽しみに。



度入りハイカーブのサングラスは、作るときにちょっとしたコツがいります。
このちょっとしたコツをするのとしないのとでは、見え方に雲泥の差が出るんです。

少しでも快適にご利用頂きたいので、ハイカーブ用に度数を調整して、もう一工夫して、お作りさせて頂いてます。


みなさん、「見やすい」と言って喜んでくれてるんですよ。



あなたも TALEX 試してみませんか。


    http://www.eyesglass.jp



SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2010年10月09日

TALEX で楽しいフィッシング

先日、ご購入頂きました TALEX が仕上がりました。

「フィッシングに行って、彼は魚が良く見えると言うのに、私は見えないから、どこ?どこ?っていわんなん」っておっしゃってました。


以前、御来店頂いた時に説明させてもらったのですが、一度帰られてよく考えてから購入にいらしてくださいました。


フィッシングとゴルフと車の運転用にしたいとの事です。



とても綺麗で、かわいらしいお嬢様ですので、柔らかいイメージのサングラスになって良かったと思います。


20101009ridol.jpg


これでしたら、派手でもないですし、こじゃれてますし、サングラスを楽しんで頂けると思います。



「餌とかって付けれるんですか?」って聞いて見ると、疑似餌を振るエギングのようで、アイズにこられる前に、3杯釣ってこられたそうです。 上手ですね。

女性もおしゃれにフィッシングを楽しんでられます。


これからは、水の中が良く見えるようになれうので、さらに楽しくなりますよ。

そして、眩しくないですから、眼の疲れも少なく、ラクにフィッシング出来ると思います。


TALEX でのフィッシングを、楽しんでくださいね。


posted by SS級認定眼鏡士 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2010年10月04日

白内障にもTALEX

 本日お越し頂きましたYさん、2年前に白内障の手術をされ、眼鏡を作らせて頂いてました。眩しさを防ぐ遮光レンズという特殊なレンズを使用する処方箋をお持ちでしたので、指定のレンズで作らせて頂いてました。

で、「この眼鏡、室内ではよいんだけど、外に出ると眩しくて」っておっしり、TALEX の薄めの色のサングラスをオススメさせて頂きました。



白内障になると濁った水晶体が乱反射をおこして、眩しさを感じやすくなります。手術をすると、紫外線を吸収してくれる水晶体を取ってしまうので、明るく見えすぎて眩しく感じます。


TALEX は、フィルターが光を調整して見やすくしてくれますので、眩しさを抑えて心地いい見え方に。



サングラスというほど濃くもなく、ご年配の方でも使いやすい濃さのレンズがあり、白内障の人にも喜んで頂いてるんですよ。



そんなレンズを使用して出来上がった眼鏡を、本日、取りに来て頂きました。


「室内では少し暗くかんじますが、外に出るとラクなようです」


ご一緒に来られたご主人様も、「そんなに濃い色でないからいいんじゃないか」っておっしゃってられました。


一つの眼鏡で、全てをまかなうのは無理があるものですが、使用目的を限定してご利用頂きますと、とても具合の良い眼鏡は出来るんですよ。


また、少しづつご紹介していきますね。

posted by SS級認定眼鏡士 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2010年10月02日

TALEX についての過去ログ

TALEXについて、以前からこんな日記書いてました

よろしければどうぞ

     ↓

ここをクリックしてください

posted by SS級認定眼鏡士 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX