2018年06月04日

度入りハイカーブのサングラスは視界が広い

 最近、度入りのハイカーブのサングラスを初めてご利用の方の反応が気になります。

できあがった眼鏡をかけて頂いた時、なぜだか皆さん無言で上見たり・下見たり・右見たり左見たり・顔を動かしながら周りを見渡されます。 ほんとに暫くのあいだ無言。

この一瞬の時間ですが、良い反応が返ってくるのか、悪い反応が返ってくるのか、ドキドキしながら待っています。

一通り見渡した後、「違和感ないね。」とおっしゃってくださいます。 「なんか、よく見える。」とも。


たいていの方はくるくる見渡されます。 何故なんでしょう?

たぶん、ハイカーブにすると視界が広くなるから違和感ないか確認されてるのかな? って思ってるのですが、今度、聞いてみよう。


ハイカーブのサングラスは、上手に作ると違和感なく見れますし、視界も広くなるのですが、先日変わったことを言われる方が来られました。

TALEXのオーバーグラス(眼鏡の上からかけれるサングラス)見せて欲しいと言われてお渡ししました。

テニスに使いたいそうでしたので、「オーバーグラスより度入りのサングラスにされた方がずり落ちにくくて具合イイですよ。」とアドバイスさせて頂きました。

しかしこの方、度入りのサングラスにするならカーブの付いたのがよいようなのですが、「カーブの付いたサングラスは持ってるけど、周辺部が歪んで見えるのでオーバーグラスを使いたい。」との一点張り。


私は、「テニスは走りますし、オーバーグラスだと眼鏡がずり落ちやすくなって不向きですよ。 度入りのカーブ付きのサングラスでも違和感なく使えるように出来ますよ。」と譲らない。


結局、「考える」と言って帰られてしまった・・。


これ、お客様の言われるように、オーバーグラスを販売しておいた方が良かったのかもしれませんね。
不具合に気づいてもらった後で度入りサングラスをオススメするべきだったのかな。


でもね、オーバーグラスだと、ずれ落ちて不快になるのが目に見えてるから薦めたくないんですよね。

度入りのハイカーブサングラスをオススメしたのですが、この方、周辺部がゆがんでしんどいって言われてたので、たぶん、あまり上手でないところで作られたのではないかと察するのです。 でも、これ、言えないしね。

「うち、度入りのハイカーブサングラスを沢山作ってますけど、皆さん機嫌良くご利用頂いてますよ。」って
お話ししても全く聞く耳持ってもらえなかったし・・・。


度入りのハイカーブサングラスを作るには、ちょっとしたコツがいります。 
見やすく・疲れない・カッコイサングラスを作ろうと、TALEXと共に成長してきたEYES(アイズ)には、度入りハイカーブサングラスをお作りするためのノウハウがいっぱいあります。

私にお任せ頂ければ、見やすく・疲れず・快適なサングラスをお楽しみ頂けます。
安心してお越しください。

https://www.eyesglass.jp


             SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi.




posted by SS級認定眼鏡士 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ

2018年06月01日

TALEXの度入りサングラス

 今週は体の調子が悪く、調子悪いと仕事もしたくないもので、本日より調子の良さが戻ってきたので、お仕事が楽しいです。

朝からTALEXのサングラスを3個加工しました。 全部度入りだからとっても集中します。

20180601ジャポ 1.jpg

サングラスにしても似合うJAPONISMの眼鏡フレームに、TALEXの遠近両用レンズをセットしました。
カッコイイですし、装用感も良いんですよ。
漁師さんで船の上で利用されたり、車の運転にご利用されます。 

何個かお持ちですが、TALEXは見やすくて目がラクだからと喜んで頂いてます。 

20180601ジャポ 2.jpg

こんな風にレンズ部分とテンプル部分が分かれてますので、レンズに付加がかからず見やすいです。
この構造はかけ心地も良くなります。

20180601ジャポ 3jpg.jpg

フレームとレンズの相性によって、歪みを完全に消せる場合もありますが、少しだけ残る場合もあります。
ここまで歪みを消せれば良くできましたです。


20180601OAKLEY1.jpg

おしゃれなオークリーのサングラスにTALEXの遠近両用レンズをセットしました。
鼻当てのないフレームに遠近両用眼鏡をセットすると、あとで微調整が出来ないので一発勝負。

レンズをセットする位置によって、微妙に遠くが見にくいとか、手元が見にくいとかなった時に鼻当てが無いと高さの調整が出来ないため、できれば作りたくないパターンですが、お客様が気に入られてしまった。
たまにこんな事もしています。

車の運転にご利用頂きます。
初TALEXです。 心地よい見え方を楽しんで頂けるよう気合いを入れてお作りしました。

この写真ではわかりにくいのですが、このフレームは微妙にゆるいカーブが付いています。 カーブ付きサングラスのノウハウをちょこっとだけ効かせてお作りさせて頂きました。
どのような反応を頂けるか、楽しみです。

20180601OAKLEY2.jpg

テンプルに OAKLEY と入ってるのが人気なんだそうです。
最近のはロゴマークだけなので。

20180601OAKLEY3.jpg

こちらも綺麗に歪みなく仕上げることができました。


20180601OAKLEY4.jpg

オークリーのクロスリンクです。
テンプルをご自身で付け替え出来るように作られています。
スポーツする時は今の黄色いラバー付きの方を、会社でパソコン作業の時には黒ラバーのテンプルに付け替えてご利用頂きます。

パソコン作業とスポーツ用にお求め頂きました。

薄い色のモアイレズは常用できる色です。
パソコン作業や夜間の運転にも見やすいですよ。

そうそう、このフレームですが、上から見るとカーブが付いています。
20180601OAKLEY5.jpg

こういうカーブの付いたフレームは、レンズをセットするのにちょっとしたコツがいります。
このコツを上手に使わないと、とっても見にくく・疲れる眼鏡になってしまいます。

度入りのサングラスやスポーツ眼鏡は、見やすいカーブ付きのサングラスを作りたいと、TALEXと共に成長してきたEYES(アイズ)にお任せ頂きますと、失敗無くお買い求め頂け、見やすく・疲れず・快適に外出やスポーツをお楽しみ頂けます。



           SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi.


車の運転用は
  ↓
https://www.eyesglass.jp/talex/drive/


パソコン作業用は
  ↓
https://www.eyesglass.jp/talex/OAglass/




posted by SS級認定眼鏡士 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ

2018年03月19日

BIKE 用サングラス

 昨日、福知山まで往復100kmほどバイクに乗ったのですが、家に着いてから目が痒くて痒くて。
花粉症なのか、黄砂なのか、今日も目が痒い。

困ったモノです。


20180315OAKLEY.jpg

もうそろそろバイクに乗るからと、ご注文頂きました。
オークリーらしいデザインのフレームに、TALEXのシルバーミラーをセットしました。

カッコイイですね〜。

8カーブのフレームはお顔を覆ってくれますので、風の巻き込みもなく、快適にツーリングできます。


この方、長距離ツーリングもされるそうで、「ALEXつけてツーリングすると、ほんとに疲れないですよ」とお伝えいたしました。

20180315hizumi.jpg

こんなふうにレンズのひずみも綺麗に消してますので、とても見やすいんです。
ココまですると失敗するリスクが高くなるのですけど、少しでも見やすく快適に過ごして欲しいので、頑張ってギリギリまで削って加工してます。


見やすく・疲れず・快適にツーリングを楽しめるサングラスのできあがり。

EYES(アイズ)では、ハイカーブの度入りもノウハウ豊富にもってますので、度入りでも安心してお任せ頂けますよ。


               日本眼鏡学校卒
             & SS級認定眼鏡士  T. Yamaguchi.



posted by SS級認定眼鏡士 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ

2017年05月20日

風の巻き込みのない、見やすいバイク用サングラス

 バイクでシールド上げて風を感じながら走るのは気持ちのいいものですが、目に入ってくる風の巻き込みが唯一の不快なところです。 風に乗って虫も飛びこんできますし。

風の巻き込みを防ぐには、顔に添う適度なカーブが必要です。

20170520オークリー.jpg

カッコイイですね。
ハーレーにお乗りの方にお買い求め頂きました。
とってもお似合いでした。

TALEXのトゥルービューをセットしてますので、見やすいですし、長距離ツーリングでも目が疲れません。
旅好きのバイク乗りや、ドライバーの方には必需品ではないかと思います。


カーブのわかりやすい写真をもう一枚撮ればよかったですが、お顔にそうように適度にカーブしてるので、独特の雰囲気がでます。

でも、良いことばかりではありません。
カーブの付いたフレームに普通に度入りのレンズをセットすると、とっても違和感が出て見にくいのです。

EYESでは、度入りのハイカーブレンズを見やすく作成するノウハウを、TALEXとともに蓄積してきました。
度入りレンズでも違和感なくご利用頂けます。 安心してお任せください。


実はこのサングラス作成するのに、ちょっと困ったことが発生してました。

オークリーのフレームは、レンズが外れて目に当たらないよう、内側に出っ張りを作ってあるフレームがあります。 このでっぱりが、強度の方の場合、レンズの厚みが邪魔してレンズをセットできなくなるため、レンズを手で削って対処します。

このフレームの場合、内側の出っ張りが大きく、手刷りではどうにもならず、TALEXに対処方法を聞いてみました。


すると、外注で加工してもらうより方法がないとの事。 

フレームの溝をマジマジと眺めてみると、表面の溝が浅い。

外注に出して、もしレンズが外れやすくなっていれば・・・・・・・この方バイク乗りです。
バイクの運転中に風圧でレンズが外れたりしたら・・・・・。

いやな考えがぐるぐる回り、お客様はこのフレームとっても気に入ってられたのですが、レンズが外れる可能性があれば危険です。 最悪、お客様に理由を説明して違うフレームに交換してもらうことも視野に入れて、とりあえず自分で何とかしてみようと考えました。

フレームの内側の出っ張りを削り落とし、手刷りでレンズを加工して入らないか試すことにしました。


私の父が腕時計の修理の職人だったため、様々な機械や道具があり、その中でも曲面になってるヤスリを使用して、フレームの内側の出っ張りをうまく削り落とすことができました。

あとは、この出っ張りをかわすようにレンズを手作業で削り、フレームにセットします。


うまくできました。
何事もやってみるもんですね。


お客様のお気に入りのフレームで、レンズの外れる心配もなく、安心してご利用頂けます。

よかった。ヨカッタ。


TALEXのトゥルービューは、自然な見え方ですので、肉眼より綺麗に景色を楽しみながら運転できます。
眩しくないですし、光って見にくい路面も見えるようになるので安全です。
700kmほどのロングツーリングでも、目が疲れません。

とっても重宝するサングラスなんですよ。

あっ! そうそう、トンネルも平気なんです。 すごいでしょ。


あなたも、見やすく疲れない、安全なサングラスを選んでみませんか?

お力にならせて頂きますよ。


              SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi




posted by SS級認定眼鏡士 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ

2014年08月09日

お盆に間に合ってよかった〜

 本日は台風が来るようですが、ほんまかいなって感じです。今のところ。
まだまだ静かですが、嵐の前の静けさのようでちょっと怖いです。

 お盆に使いたいからとご購入頂いたTALEXのサングラスレンズが本日入荷しました。
予定ではレンズの仕上がりが盆過ぎになっており、「たぶん無理言うと盆前にレンズ仕上げてくれると思いますが、もしかすると間に合わないかもしれません。そのときはご勘弁ください。でも、たぶん大丈夫と思いますよ。」と言って受けてました。

TALEXから度の入った丸いレンズが届くと、それをアイズでフレームの形に合わせて加工します。
レンズさえくればその日に出来るのですが、TALEXのレンズは日にちがかかるので、内心ヒヤヒヤしてました。

TALEXさん、頑張って納期短縮してくれましたので本日、めでたく納めることが出来ました。
ありがとうございました。

バイク用にお作り頂きました。
20140809TALEX1.jpg

適度についたカーブが、風の巻き込みを防いで、シールドあげて走ることが出来ます。
トンネルも怖くないですし、眼がラクですし、長距離ツーリングでも疲れないんです。

もうひと方は、ドライブ用にお求め頂いてました。
20140809TALEX2.jpg

品のあるデザインで、ドライブはもちろん、外出にも気軽にご利用頂けると思います。
TALEXは、なんと言っても見え方が気持ちいいので、このように普段使い出来るデザインのサングラスがあると、様々な場面で使いやすいです。

どちらも、ミラーかかってますが、偶然です。
なんか最近、ミラーレンズって流行ってるみたいですね。
私は、キラキラ光るミラーより、このくらいの軽く光るミラーの方が上品で良いと思いますよ。

どちらの方も電話すると楽しみにされてたようで、すぐに取りにきてくれました。
ほんとうに間に合って良かったです。
TALEXさん、急いで仕上げてくれてありがとうございます。

そうそう、どちらのサングラスもカーブが付いてますが、以前の私は「カーブ付きのサングラスはまともに見えないから作りません」と言って断ってましたが、今はその頃の自分が恥ずかしいくらいです。
ちょっとしたコツがいくつかあり、そこをおさえて作ってあげれば意外と強度の方でも平気でご利用頂けてます。
度入りのサングラスご希望の方はEYES(アイズ)へお越しください。いい仕事しますよ。(笑)

               SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ

2010年10月02日

度入りハイカーブの過去ログ

度入りハイカーブについて、以前からこんな日記書いてました

よろしければどうぞ

     ↓
ここをクリックしてください


posted by SS級認定眼鏡士 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ