2017年03月31日

サングラス増えて、店がイイ感じになった。

 こないだから商品をごったがえしてゴソゴソしていました。
やっと出来た。

20170331オークリー.jpg

うん、イイ感じ。


ようやく、思い描いてたTALEXやさんに近づいてきたような気がする。

今まで、取り扱いしたくても、個人店ではなかなか扱えない商品が多く、悩みの種だったのですが、これでさまになってきました。
まだまだ販売する商品が揃ったところで、お客様に喜んでもらうのはこれからですね。

見やすく自然な見え方で、目の疲れないサングラスや眼鏡をお求めでしたら、是非、ロータリーにあるEYES(アイズ)へお越しください。 きっとお力になれると思いますよ。


それにしても、OAKLEY って、サングラスだけでなく、眼鏡もカッコイイんですね。
すごいはオークリー。

明日からの営業が楽しみです。


                SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi




posted by SS級認定眼鏡士 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2016年11月11日

眼鏡・サングラスの仕入れに大阪へ行ってました

 昨日、眼鏡の仕入れに大阪行ってました。
大阪で眼鏡とサングラスの展示会があり、商品を見てきました。

いつもは車で行ってたので、大阪駅綺麗になったなくらいにしか見てなかったのですが、今回、久しぶりに電車で行って、昔の大阪駅の感じが全くなくなっていて、えっ?「ここどこ?」 迷子迷子になりながら動いてました。

いや〜、すごい変わりようでした。
おかげで沢山歩かしてもらいました。 つかれた〜。

展示会場、意外と早く見て回れたので、TALEXのショールームに行って、oznisの新作を見せてもらってきました。
事前予約なしで突然おじゃましたので、ショールームにもまだ新製品は置いてなく、本社からサンプルを持ってきてくれて拝見させて頂きました。

oznis FLATは、とっても軽いサングラスなんです。
2月頃に出荷出来るよう頑張るけど、たぶん4月になるんじゃないかな?との事でした。

突然おじゃましたにもかかわらず見せて頂きありがとうございました。

見本持ってこられるまで、タジマカフェでコーヒー飲みながら手作りプリン食べたのですが、おいしいプリンでした。
また、食べに行きたいな。


今回は、サングラスをメインに探してきました。
来年になると続々入荷してきますので、ご期待下さい。

雪の照り返しはとても紫外線がきついので、サングラスで眼を保護しないといけないですから。
TALEXのレンズセットして見やすく、楽しめるサングラスをご提供しますよ。
お楽しみに。

          SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2015年06月08日

気になるレンズを試してみた

 TALEXのサングラスが売れてると見えて、色々なメーカーが偏光グラスを作ってます。
それでも、TALEXのレンズがダントツに優れているため、EYES(アイズ)ではTALEXのレンズしか取り扱っていません。(明るい・見え方が自然・眩しくない・見やすく疲れないです。)

ただ最近、一つ気になるレンズがあって、どんな見え方するのか試してみたいと思い、自分用にサングラスを作ってました。
昨日は天気も良かったですし、一日中それを装用してました。

20150608ワインディングロード.jpg

こういう景色の良いワインディングロードが好きなので、バイクで海まで道と景色を楽しみながら走り、昼からは子供を連れて散歩に出かけ、そのあと買い物に。

使ってみると、けっこう明るいし良くできたレンズだなって印象を受けました。


嫁が買い物している間は、車に積んでいるTALEXのサングラスと付け替えて見比べながら待ってました。
2つを比べると、TALEXの方が、アスファルトの中にある小石のようなツブツブがよく見えるし、眩しさもより感じにくいので優れてるのですが、おおざっぱに見るとこっちのレンズも結構いけてるかも。

TALEXでは作れない、強度の人に使用してもよさそうだな。って思ってました。


ところが、夜になって、なんだか右目がコロコロする??
雪目(紫外線で角膜がやけどして炎症おこす事)になったのかな?

一晩寝て、朝になると、右目は治ったのですが、今度は左目がイタイ。 コロコロしてる。
今も少しイタイので、たぶん雪目じゃないだろーかって思ったりしています。
軽い炎症起こしてるんじゃないのかな。

でもなぜ紫外線が?
顔を覆うようにカーブの付いた大きめのフレームに入ってるので、レンズの性能しか考えられない。


TALEXのレンズでは、こんなこと絶対に起こらないのですが、昨日試してみたレンズは、見え方はまあまあ良かったのですが、これはいただけません。

やはり、アイズでは、サングラスレンズはTALEXのみでいくことにします。
TLEXでは作れない強度の人には、眼鏡の上からかけるオーバーグラスで我慢してもらうしかなさそうですね。

オーバーグラスも考えようによっては、お手頃価格で出来るので、色違いとか持ちやすくて良いのですけどね。


             SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



posted by SS級認定眼鏡士 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2014年10月28日

バイクで筋肉痛

 春に脱腸の手術してから、過度な運動やバイク乗るの控えてたのですが、先日、久しぶりにバイクに乗りました。
竹野から香住・浜坂までの海岸線は景色が綺麗ですし、とっても好きな道です。
天気も良く、楽しみながら走ってると、あっとゆうまに鳥取に着いてしまいました。

今乗ってるレーサーレプリカが最近怖く感じるようになり、もう少しゆったりと乗れるバイクを見てみたくて、レッドバロンに入ると、綺麗なバイクを見つけてしまった。
来年春までゆっくりと探そうかと思ってたのですが、あまりにも綺麗かったので思案中。

帰りも海岸線を走って帰りたかったのですが、道を間違えてしまい、新温泉町経由で寒かった。
この時期は山側走るのはこたえますね。

250kmから300kmくらい走ってたのかな? TALEXのサングラスしてると、眩しさは感じないですし、見やすいですし、疲れないですし、とっても快適です。
私、シールド上げて走るのですが、カーブの付いたサングラスにすると風の巻き込みも無いですし、綺麗な景色を楽しみながら走れるので重宝しています。

普段の運動不足がたたってか、おなかが痛い・足が痛い・腕も痛い。 イテテテ
筋肉痛が今日で2日目。 
ちょっとましになってきました。

バイクツーリングの好きな方は、1日に700kmとか走られる方もあると思います。
TALEX のサングラス使用すると、見やすいだけでなく、疲労感が全然違います。 『今までの疲れって、眼からきてたのか?』って感じられると思いますよ。

これ、車の運転でも一緒なんですよね。
普通のサングラスでは得られない、見やすく疲れない不思議なレンズ、TALEXなんです。
度入りも出来ますので、是非是非ご相談ください。

           SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi


posted by SS級認定眼鏡士 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2012年04月24日

子供のサングラス

たった今、「御社のサングラス、東京で取り扱ってる所ないですか?」と、お電話で問い合わせがありました。
子供用のサングラスが欲しいとの事でしたので、詳しく話を聞いてみると、

発達障害のお子様で、太陽光に当たることで発作が起きてしまい、サングラスをすると普通に生活出来るのですが、まだ視力の発達途中のため、濃い色のサングラスだと、眼の発達を阻害する可能性があるので、色々調べてた所、当店のホームページにたどり着いて、電話されたようです。

アイズで取り扱ってるTALEXというサングラスは、自然な見え方で、見やすくなるので、眼の発達途中のお子様でも安心してご利用頂けます。

当方でお作りしてお送りしてあげても良いのですが、お子様の場合、ご利用中に変形されることもありますし、お顔に調整したほうがストレス無くご利用頂けますので、お子様向けのフレームのあるお近くのプロショップさんをご紹介頂けますよう、TALEXの会社の電話番号をお教え致しました。

受話器から「ありがとうございます!」と、とても嬉しそうにお礼を言って頂き、ちょっとイイ気分。


うちの子も発達障害なので、人事とは思えず、お力になってあげれて良かったです。

posted by SS級認定眼鏡士 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2012年01月12日

サングラスや眼鏡を炎天下の車内に放置しないで

 もうお正月気分も抜けて、通常モードですね。
新年あけてから本当に良く降りますし、寒いです。

なんか今年は、眼鏡の修理がとても多いです。
変形を修正してあげたり・壊れた眼鏡を修理したり、例年に比べてなんでこんなに多いんでしょう?

中でも極めつけがコレ

20120112sunglass.jpg

レンズが湾曲していて、フレームのカーブに合わなくなっていました。

おそらく炎天下の車内に放置されたのではないかと推測します。
炎天下の車内は80度くらいの高温になります。
ダッシュボードに入っていても、車内がサウナのように高温になります。
プラスチックレンズは熱で膨張しますので、耐えきれず、レンズの中心から湾曲してカーブが強くなってしまいます。
フレームのカーブを修正して何とか納めることが出来ましたが、完全には止まりません。
接着剤を使用して、何とか止められたかな?ってところです。

こおなると、修正は出来ませんし、何よりレンズが歪んでしまいます。
見え方にも悪影響が出てくるんです。

レンズ交換された方が良いのですけどね。


「ん? 私、車内に眼鏡置きっぱなしだよ。」と思われた方、ご注意下さいね。
車を離れる時は、眼鏡も一緒に連れて行ってあげてください。

どうしても車内に置いておきたい方は、ガラスレンズの眼鏡かサングラスにされると良いですよ。


                SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi
posted by SS級認定眼鏡士 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2010年10月02日

サングラスについての過去ログ

眼鏡について、以前からこんな日記書いてました

よろしければどうぞ

     ↓
ここをクリックしてください


posted by SS級認定眼鏡士 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス