2016年12月10日

スポーツ用保護眼鏡作りました

スポーツ用ゴーグル作りました。
鉄球を落としても割れないとっても丈夫なレンズをセットしました。

20161210スポーツゴーグル.jpg

バスケットされてる学生さんで、練習中に眼鏡が壊れたので、スポーツ用にどうしようか思案されてました。
私の学生の頃は、普通に眼鏡かけてスポーツしてたので、「こんなんいるのかな?」っていうのが本心でしたから、お客様のご要望のある時だけ販売しておりました。

ところが、先月、たまたま講習があって、スポーツグラスについてのお話を聞き、スポーツグラスの必要性をつくずく感じたのです。

スポーツをしていて眼の怪我をする確率は0.2%ととても低いです。

ところが、眼に外傷を負われた方の80%は後遺症が残るとおっしゃってました。
この後遺症は一生涯残るのです。
視力が落ちたり、かすんで見えたり、眼の動きが悪くなったり、今までと同じような見え方は出来なくなるということです。

後で調べてみると、眼外傷の33%は子供のスポーツで発生している事がわかりました。
また、眼外傷の33%はボールが眼に当たることで起こり、66%は人との接触で起こるとのこと。

そして、90%の眼外傷は予防可能である事がわかりました。


スポーツの保護眼鏡について調べてみて、今までと考え方が一変しました。

眼に外傷を負う確率は非常に低いのですが、万一外傷を負うと、今までのような見え方は期待できず、著しく生活のクオリティーが低下します。
本人はもちろん、ご両親も一生悲しまれる事になりかねません。

スポーツ用眼鏡で眼を保護してあげるのが良いのではないでしょうか。

球技をされてる方だけではなく、人と接触するスポーツも対象になります。(指で眼をひっかくことになると角膜が傷ついてしまうのです。)

野球・ソフトボール・サッカー・バトミントン・バスケットボール・ラグビー・テニス・スカッシュ・ホッケー・ラクロス等が保護眼鏡の対象スポーツです。

ただ、この保護眼鏡、顔との隙間無く沿うようにフレームがカーブしてますので、度入りにする場合、特殊な技術が必要になります。
普通にレンズを入れてしまうと、違和感ありありの眼鏡になってしまうのです。


ハイカーブサングラスの度入りを見やすく作るため、TALEX(タレックス)と共に成長してきたEYES(アイズ)ならではのノウハウを詰め込んでお作りしています。

使ってみると、視野が広くなり驚きです。
意外と見やすく出来てますよ。

『スポーツゴーグル使いたいな。』と思われましたら、快適なハイカーブサングラスを作っているノウハウいっぱいの、EYES(アイズ)へお越し下さい。


                SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi


posted by SS級認定眼鏡士 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2016年12月06日

MRSって隠れた名車?

夜間運転用のTALEXを作りに来られたお客様で、BEATにすごい興味もたれて、「次回出来た時に車違えてドライブしてみますか?」と話していて、日曜日の午前中にお互いの車をとりかえっっこして竹野まで海岸線のワインディングロードを堪能してきました。

20161205MRS01.jpg

お客様が私のBEATに、私がお客様のMRSに乗ってひとっ走り。

MRSってとっても軽い車なんですね。
アクセル踏むとヒューンってスピードが出る。

円山川沿いの道を走ってる時にも、アクセルのオン・オフにこぎみよく反応するので、ワインディングを楽しみに制限速度で走ってました。 なんか船みたいな音だなって思いながら。

で、ワインディングの入り口にくると、前を走ってる車が逸れてくれて、私が先頭になった。
やった〜! アクセルオン。

ヒューってすごい加速します。
低速トルクがすごくあるので、右に左に曲がってるつづらおれのカーブの楽しいこと楽しいこと。
コーナー手前でキュ〜とブレーキ踏んでハンドル切るとスッと曲がるし、そこからアクセルグッと踏むとグ〜ンって加速するし、なんかリッターバイク操ってるみたいな感覚になります。

昔ロードスターにも乗ってたけど、全然これの方が楽しいやん。

安全に楽しみながら運転できる車だなって感じながら走ってると、あっとゆう間に竹野海岸に着いてしまいました。

20161205MRS02.jpg

それにしても、なんでMRSって人気ないんだろう。
きびきび動くし、目を三角にして走らなくても、ゆったりと乗って良い加速するし、デザインも良いと思うんだけどな〜。

サーキットではなく一般道で楽しむには最高の車じゃないかな。
これって、もしかして、隠れた名車だったりして。

それにしても
BEATは手を入れるたびに楽しくなる車って思ってたけど、MRSも楽しい車なんですね。

TOYOTAも良い車作ってたんだな〜。 昔は。

今の車は、マイコンが制御しすぎだわ。って思うのは私だけかな?



posted by SS級認定眼鏡士 at 01:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2016年11月26日

神戸の眼科さんへ行ってました

 昨日、アンを神戸の眼科さんへ連れて行ってました。
午前中は県立視覚支援学校へ。

一年に4回、発達の状態を見てもらいに行ってます。
今回、今まで全く出来なかったことが出来るようになっていて、成長を感じます。
このまま、ゆっくりでもいいから止まることなく成長してくれれば、どこまでいけるかな?

今9歳で、知能は3歳。 
大人になる頃には、小学校高学年までくらいの知能がついてくれるだろうか?

それにしても、2時間休みなしでよく頑張ったもんです。


アンって学校は勉強する所って分かってるようで、学校だとよい子ちゃん。

学校出ると、わがまま娘にガラッと豹変するし。 これ、自閉症の特徴なんかな?



午後は、今使ってる眼鏡が合ってるかどうか見てもらうために、眼科さんへ移動。

一時間早く着いてしまったのですが、早く見てくれて助かりました。

うちの子、まだ字が読めない、輪の向きを言えないので視力の測りようが無いのです。
で、検影法っていって、レチノスコープっていう光の出る機械を手に持って、その光を眼に当てて帰ってくる像の動きから度数を測定していく方法があります。

これ、上手な人に測ってもらうとドンピシャに度が合うんです。
オートレフという機械よりも正確な度がだせます。

アンの眼を、これで診てもらうために神戸まで行ってました。

左目は2年前と度数はそんなに変化してないようです。

「右目の乱視が少し強くなってるかな?」とおっしゃってましたが、度数を聞くの忘れたよ〜。


私もこの検影法出来るようになれればいいなと思ってます。

今度、スペシャリストの先生から個人レッスン受けてきます。
楽しみです。


眼科さんが早くに済んだので、帰りにフィアットのお店にもよって来ました。

リアハッチがリモコンで開く時と開かない時があり、なんか不便なんで、どんな感じなのか診てもらいました。

リアハッチの中の配線が4本切れてるそうです。
接触不良をおこして開かないときがあるそうで、見積書を頂きました。

一万9千・・・ ?

19万8千・・  ってか?  高!

リアハッチごときにそんなにかけれん。

しばらく様子見しますと言って帰ってきましたが、たぶんずっとこのままなんだろうな きっと。

シートを倒せば中から出し入れ出来るので、このままでも不自由ないかもしれないですね。


一気に神戸での用事を済ませてしまった。
ちと疲れたです。


             SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2016年11月14日

素敵な安国寺の紅葉

 昨日、とっても良い天気で、娘つれて但東町の安国寺に行ってきました。

部屋一面の窓から紅葉が写ってる有名な写真があり、一度見てみたかったんです。

行ってみると、いっぱいの人が同じような写真を撮ろうと撮影してはる。
で、私も撮影してみました。

20161114安国寺.jpg


見たことある写真で構図がインプットされてるからなのか、やっぱり同じような写真になる。

それにしても綺麗ですね。この景色。 
これって、部屋から見る紅葉を考えて植えてあるのでしょうかね。
素敵な部屋です。

ちなみに、この窓の裏側はどうなってるかというと・・・・。

20161114安国寺ウラ.jpg

ここも見れるようにしてあります。
天気も良くて気持ちよかったです。


山の紅葉はもう少し早いような感じですが、イチョウが綺麗に色づいてました。

20161114イチョウ.jpg


帰りに但熊に自然薯買いに寄ったのですが、まだ早いのか販売されてなかった。
残念。

道中、娘は前を走るバイクの写真を撮ったりして遊んでました。

魚を買いに市場によると、本日取れたての魚が無いようで、生きたセコガニがいて、味噌汁用に六杯お持ち帰りしました。

20161114せこがに.jpg

動いてるカニさんをさわってみたいけど怖い様子。
調理の間、カニに興味津々で、ずっと遊んでました。

大根とジャガイモと小芋とセコガニ3杯を水から炊きあげると、とってもおいしいだしが出ています。

20161114カニ汁.jpg

だし取りにしたセコガニを取り上げ、新たにセコガニ3杯投入して沸騰する手前でクツクツ湯がくと、と〜ってもおいしいお汁になりました。

味付けなんにもしてないのですが、クツクツ煮込むだけでおいしい。
ビックリするほどおいしいカニ汁出来てしまった。

超簡単レシピですね。


posted by SS級認定眼鏡士 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年11月11日

眼鏡・サングラスの仕入れに大阪へ行ってました

 昨日、眼鏡の仕入れに大阪行ってました。
大阪で眼鏡とサングラスの展示会があり、商品を見てきました。

いつもは車で行ってたので、大阪駅綺麗になったなくらいにしか見てなかったのですが、今回、久しぶりに電車で行って、昔の大阪駅の感じが全くなくなっていて、えっ?「ここどこ?」 迷子迷子になりながら動いてました。

いや〜、すごい変わりようでした。
おかげで沢山歩かしてもらいました。 つかれた〜。

展示会場、意外と早く見て回れたので、TALEXのショールームに行って、oznisの新作を見せてもらってきました。
事前予約なしで突然おじゃましたので、ショールームにもまだ新製品は置いてなく、本社からサンプルを持ってきてくれて拝見させて頂きました。

oznis FLATは、とっても軽いサングラスなんです。
2月頃に出荷出来るよう頑張るけど、たぶん4月になるんじゃないかな?との事でした。

突然おじゃましたにもかかわらず見せて頂きありがとうございました。

見本持ってこられるまで、タジマカフェでコーヒー飲みながら手作りプリン食べたのですが、おいしいプリンでした。
また、食べに行きたいな。


今回は、サングラスをメインに探してきました。
来年になると続々入荷してきますので、ご期待下さい。

雪の照り返しはとても紫外線がきついので、サングラスで眼を保護しないといけないですから。
TALEXのレンズセットして見やすく、楽しめるサングラスをご提供しますよ。
お楽しみに。

          SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サングラス

2016年10月21日

コープカルチャーさんで講演会してきました

 本日、コープカルチャーさんで講演会してきました。
1時間半ですので、話す内容を考えて、文章にした下書きを作ってたのですが、少人数でしたので、予定変更して、疑問がわいたら即質問ありの形にしてお話ししてみました。

少人数だと質問もしやすいようで、講義 → 質問 → 講義 → 質問 と和気藹々と薦めることができました。

本日の話をする内容を細かく書いてたのですが、補助的な使い方になり、その場での思いつきの話が大半になってしまいました。

それでも、今日来られた方には、何かしら参考になることがあったのではないかと思います。
私がつねずね思っている事を、「こういう時はこうしたほうがよいですよ」とお話しさせて頂きました。


講習会って、聞きに行くのはよく行くのですが、話しに行くのは初めてのことですので、少し緊張してましたが、和気藹々とお話しできて楽しかったです。

本日来てくれた方々に感謝です。
この機会を作ってくれましたコープカルチャーさん、ありがとうございました。

貴重な体験をさせていただきました。


            SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2016年10月19日

しっかりとした眼鏡をお求めでしたら、全力でお力になります。

 先ほど「おたくはいくらでメガネできますか?」とお電話頂きました。

できるだけ安い眼鏡が欲しいとの事で、「しっかりとした眼鏡が作りたいとお考えでしたらお力になれますが、少しでも安い眼鏡をお探しでしたら、お力になれないと思います。1万や2万で売ってる眼鏡屋さんいっぱいあるので。」とお答えしたら、まずかったみたいです。

気分害されたような気がします。

スミマセン。


悪気はないのですが、私、話し下手なので、オブラートに包んで話すことができないのです。
この場を借りてお詫び申し上げます。
申し訳ありませんでした。

誰にあやまっとんねん!って話ですけど、これ見てもらえたら、少しは許してくれるかな。って思うのですが、先ほどの電話の方に出会うことはもうないんでしょうね。


もう少し、慎重に話すようにしないといけないですね。

以後、注意します。


それにしても、今朝のお客様の眼鏡はひどかった。

「この眼鏡作ってもらったんだけど、しんどいからこのフレーム使ってレンズを入れ替えて欲しい。」
との事で、検眼した後に、作られた眼鏡の度数を測ってみると、お客様の度数より結構強い度が入ってます。

「これはしんどいでしょう。」って話してると、これでも作り替えてもらった眼鏡だそうです。

最初はもっと強くて、しんどいからってすぐに交換してもらったそうで、それでもまだしんどいので使わずに10年前の昔の眼鏡をかけてたのだそうです。


これはひどいですね。
検眼が全くなってないです。

人の眼は生き物なので、日によって度数が変わることはありますが、作り替えてもまだまだ過矯正なんて。
本人の度数にたいして強すぎるという意味です。

過矯正の眼鏡を使用すると、見にくい・疲れる・眼精疲労・頭痛・肩こり・短気・集中できない、などなど、様々な症状を起こします。

『これって、大人の方なら、しんどいから使わない。』っていう選択ができるのですが、中学生とか高校生とかでしたらそのまま使用されます。 というか、眼に力があるので使えてしまえます。

そして、集中力が散漫になります。
近視が進みます。


こんな眼鏡作る眼鏡屋さんって、どことは言わないですが、勘弁して欲しいなあ〜。

言いたくはないですが、この眼鏡のことでさらに言うと、フィッティングしてありませんでした。
眼鏡をお顔に合わせて調整するという意味です。

並んでる眼鏡を調整なしに、そのままレンズを入れてお渡ししてるようで。 こんなん見たらすぐに分かります。 こんなん眼鏡じゃないよ。

もう少し勉強してから営業してほしいです。
商売の勉強じゃなくて、快適な眼鏡を作るお勉強をです。


購入される方もお店というか、眼鏡を作る人を選ぶ必要があるのではないかと思います。


               SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

レンズの加工機修理中

 少し前より、加工機が変な音がしていて、メーカーに問い合わせたところ、加工している時の音を聞かせて欲しいとのことで、電話口で加工している音を聞いてもらい、モーターが原因のようだとお聞きしていました。

電話で音を聞いて分かるなんて凄いことですね。
さすがエンジニアです。

夏のことでしたので、その時期は加工が忙しく、秋になってから修理をお願いしたいとお伝えし、本日修理してもらっています。

砥石を回すモーターの交換作業でした。
ほぼできたようですが、こんなに静かだったんですね。
とっても静かになりました。

うちの機械は、あと4年するとパーツが無くなるそうで、パーツ無くなると修理もできなくなるようで、高価な機械なのにそれは勘弁してほしいなあ。

これで、砥石はまだまだいけるとの事ですので、新品の時のように加工できます。

あと十年ほど、何事もなく動いてほしいものです。

posted by SS級認定眼鏡士 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月10日

コープカルチャーさんで講演します。

 昨年よりコープカルチャーさんから、眼鏡についてのお話しをしていただけないでしょうか? と依頼を受けてました。

9月以降であればいつでも良いですよ。と申してましたので、今月講演会をいたします。

20161010講演会.jpg

・遠近両用眼鏡は万能なレンズではないですよ。というお話し。

・最近、眩しさを感じる人が増えていますが、眩しさを感じる原因と眩しさを感じやすい人はどんな人? 対策の仕方は?

・紫外線を浴びることにより引き起こされる眼の病気と対策方法

についてお話しします。
ご興味のある方は、コープカルチャーさんへお申し込みください。 

日時    10月21日(金) 10:30〜12:00
場所    コープ豊岡  3F コープカルチャー
受講料   \1,296
申し込み  コープカルチャー豊岡 (0796)23−8080



           SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

大きな丸々したキスが釣れた

最近、チャリンコ釣りにはまってます。
手のひらサイズですが、グイ〜って引くから面白い。
昨日も行ってきました。

一時間ほどは楽しく釣ることが出来ましたが、なんか突然風が強くなってきて、帽子が飛ばされそうなくらいよく吹いてました。

波も高くなってきて釣りにくい釣りにくい。
風って、強いとダメですね。

投げても流されて思いもよらないところへ飛んでくし、着水してからも流されてるし、あたりはわかりずらいし、面白くないし帰ろうかなと思ってるところで25cmくらいの大きな丸々したキスが釣れました。
ハリ外すのにつかむと、丸々してる。

こんな太いの初めての感触。

やった、今日はキスの刺身が食べれる! って喜んで帰りました。

20161009釣り.jpg

三枚におろすのも大きいからしやすいです。
皮の部分をバーナーであぶり、冷蔵庫で冷やしておいて、食事時に薄く切ってお刺身にして食べました。

前回はとてもおいしかったのですが、今回は少し魚くさいにおいがする。
やはり大きいのはこぶ締めにしないと臭いがのこるのだろうか?

前回バーナーであぶって、とてもおいしかったのは20cmくらいのキスでした。
タイでも70cmもある大きなのより、30〜40cm位のがおいしいのと同じように、キスも20cm位までの方がおいしいのかもしれないですね。

また釣れたら試せるんだけど、こんなでかいの滅多に釣れないんですよね。


posted by SS級認定眼鏡士 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | フィッシング